ようこそ ゲスト様

2020年09月15日(火)17:49

“今日イチが、連発する”新技術「SPEEDBOX」「SPEED RIBFACE」を搭載 ヤマハ ゴルフクラブ 『inpres UD+2』シリーズ ~ 新製品発表動画「ヤマハの挑戦状」を発信 ~

ヤマハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ヤマハ株式会社は、ご好評をいただいている現行シリーズの“手にするだけでプラス 2 番手の飛び”をさらに進化させた“ぶっ飛び”に加え、同重量帯クラブ最高クラスの重心角と慣性モーメントによる“超まっすぐ”を実現したゴルフクラブ『inpres UD+2(インプレス・ユーディープラスツー)』シリーズの 2021 年モデルを、フルラインアップで 10 月 16 日(金)に全国で発売します。

本製品の発表に際しましては、『inpres UD+2』2021 年モデルの“ぶっ飛び”と“超まっすぐ”によって生み出される“今日イチ連発”を多くのゴルファーの方々に体感していただきたく、まずはゴルファーを代表してゴルフ専門 YouTuber の方々へ、インプレスアンバサダーの有村智恵プロを起用した「ヤマハの挑戦状」というスタイルで動画コンテンツを発信いたします。


今回発売する『inpres UD+2』2021 年モデルのコンセプトは“今日イチが、連発する”です。手にするだけで体感できる “ぶっ飛び”と “超まっすぐ”の両立を目指して開発したシリーズ第 3 世代です。ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティでは、フェース周辺の剛性を高めてエネルギーロスを防ぎ、ボール初速を上げる新テクノロジー「SPEEDBOX(スピードボックス)」を搭載しました。また、同重量帯クラブの中でも最高クラスの重心角と慣性モーメントにより、“つかまって”“曲がらない”方向安定性も実現しています。アイアンは、フェースとソールの薄肉化による初速アップと、フェース裏面に 5 本のリブを配置することで高い打ち出しを実現する「SPEED RIBFACE(スピード リブフェース)」を新搭載し、“ぶっ飛び”と“高弾道”を同時に実現しました。

また、エンブレムグッズは、さまざまなシーンに合わせて使い方を選べるキャディバッグや、ヤマハロゴをレイアウトしたヘッドカバー・キャップに加え、セルフスタンドやマーカーなど、これまでになかったラインアップを拡充し、10 月 23 日(金)より販売します。
<概要>
1.新技術「SPEEDBOX」を搭載し、ボール初速アップによる“ぶっ飛び”を実現(DR、FW、UT)
2.同重量帯クラブ最高クラスの「重心角」「慣性モーメント」による“超まっすぐ”を実現(DR、FW、UT)
3.新テクノロジー「SPEED RIBFACE」による“ぶっ飛び”と“高弾道”(IR)


発表コンテンツ:「ヤマハの挑戦状 ~NEW inpres UD+2 vs ゴルフ YouTuber~」
https://youtu.be/h6x1r2GdBRQ










ヤマハのリリース一覧